English Round Table Kyoto: Meet the World

本格派志向の英会話倶楽部 

 

第13回例会

2017/03/18 (土)  

10:00-12:00

キャンパスプラザ京都

 

 

発表者 :

堀田 勝平 ( 元製薬会社国際事業部勤務 )

 

テーマ :

The Mentality and Behavior of Japanese researched and perceived by foreigners

( which include the characteristics of Japanese culture )

 

1. 開会 10:00

2. プレゼンテーション 10:05-10:35 

(質疑を含む) 

3. グループ討論    10:35-11:30

4. one-on-one talk     11:30-12:00

5. 閉会          12:00

 

堀田 勝平(ゲストスピーカー)

米国スーパーの極東買い付け機関, 商社を経て製薬会社グループに転職、約30年間自社製品の海外へ輸出、マーケティング、現地工場設立、技術援助等の実践に携わる。仕事柄海外出張は多く、アジア(含む中国)を中心に中東、アフリカ30ケ国以上、数百回にわたり渡航。退職後は国際交流や主にロシアの客員教授、研究生の通訳等をサポート。また京都の寺社仏閣のボランティア通訳ガイドにも関与している。

 

 開催要項

日時:2017/03/18(土) 10:00-12:00
会場:キャンパス プラザ 京都 5階第1演習室(JR京都駅から徒歩5分  京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
会費:1,000円
予約(参加申込み):「予約(参加申込み)」のボタンから入り、ご予約ください。

・ゲストについて:都合によりゲストの変更がある場合があります。予めご了解をお願いいたします。

・規約をご覧ください。参加申し込みをもって規約の同意を得たものとみなします。

 

The top 10 words to describe Japanese people ( according to foreigners )

by Paula Gerhold 

 

1.Polite 

2.Punctual

3.Kind

4.Hard-Working

5.Respectful

6.Shy

7.Intelligent

8.Grouping

9.Formal

10.Clean

Key points of presentation

1 )  Analysis of Japanese mentality and behavior including

    Japanese culture ( by Ruth Benedict in “ 菊と刀“ )

   “ a Culture of Shame “ ( 恥の文化 ) - Japanese culture

      ( consciousness of external criticism )

   “ a Culture of Guilt “ ( 罪の文化 ) - American/European culture

      ( consciousness of internal conscience 

2 )  Mentality and Japanese patterns of Behavior :

①Group-oriented people ( 集団指向性 )

②Mutual understanding ( 気心社会 )

③Feeling of identification/Sense of belonging ( 帰属意識 )

④Shy ( 恥ずかしがり) -Passive ( 消極的 ) – Reserved

⑤( 控え目) –Modest ( 謙遜 )- Introvert ( 内省的 )

⑥Respect to the spirit of harmony (和の精神 ) Moderation ( 中庸 ) is the best in all things as well the pattern of behavior/ 孔子の教え( Teaching of “ Koshi“)君子は和して同ぜす( Wise men are never disturbed by others and keep their belief and harmonize with

others ) Harmony is to be valued and quarrels should be avoided.

⑦Self-assertion and introspection

( 自己主張&内省的性質)“ Silence is Gold “ “ Eloquence is Silver “

⑧Uneasiness to alienation / isolation from society

⑨Harmless answer/avoiding commit oneself

( 無難な意見 )

⑩Select a big tree for shelter/Keep your head down ( A nail that sticks out get hummered in /The best policy is to keep your head down.)

⑪Pretend not to see ( pretend not to see noisy or nuisance children etc.in the train etc.

〈見て見ぬふりをする〉Avoid from other people affairs   

⑫Japanese mind : When it comes to the most important stage, do things firmly.

( ここ一番という時にしっかりとやる ) 普段からやっていないと「ここ一番」も「ここ二番もない」

⑬“男は黙ってビールを飲む “ ( TV commercial )“ Men drink in silence “ クール、かっこいい ( Samurai spirits ) In English speaking countries, generally people who speak eloquently and smoothly always winand highly evaluated.

( 英語圏では評価されない寡黙な態度 ) Japanese proverb says that “ Losing is Winning “ 

( 負けるが勝ち )

In present days, this theory becomes no more valued ( aesthetics of Japanese ) but still it remains in our

underlying philosophy especially among older generation.In international conference etc. it is frequently said that the most difficult thing is to stop speaking Indian or Italian and draw out Japanese to speak.

( しゃべらない日本人、喋り過ぎのインド人 )

⑭Culture shock by Americans : “ Pokemon “ has an ability to communicate and understand without words.They believe that Japanese have also no word communication culture for mutual understanding.

空気を読む ( Read between lines/understand situation ) 阿吽の呼吸 ( a sense of understanding between two individuals sometimes doesn’t even take words ) 

 

 


 開催要項

日時:2017/03/18(土) 10:00-12:00
会場:キャンパス プラザ 京都 5階第1演習室(JR京都駅から徒歩5分  京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
会費:1,000円
予約(参加申込み):「予約(参加申込み)」のボタンから入り、ご予約ください。

・ゲストについて:都合によりゲストの変更がある場合があります。予めご了解をお願いいたします。

・規約をご覧ください。参加申し込みをもって規約の同意を得たものとみなします。



2017年3月開催一覧

京都

speak.easy.cafe.kyotomeet the world 

<気軽に英語deカフェde話す>

2017年3月開催一覧(京都)

■speak.easy.cafe.kyoto: meet the world <気軽に英語deカフェde話す>

JR京都駅前(北側)

カフェ・ベローチェ京都駅前店 

京都市下京区塩小路通西洞院東入東塩小路町843-2 日本生命京都ヤサカビル1F

3/18(土)14:00-15:30 

3/25(土)17:00-18:30 

 

 

大阪

speak.easy.cafe.osaka: meet the world 

 

<気軽に英語de英語カフェde話す>

 

 

グランフロント大阪北館1階 TULLY'S COFFEE

3/09(木)10:00-11:30

 

 

奈良

speak.easy.cafe.nara: meet the world 

<気軽に英語de英語カフェde話す>

 

カフェ・ド・クリエ奈良三条通店

奈良市角振町6-1 奈良フコク生命ビ1F

3/19(日) 17:00-18:30

3/26(日) 17:00-18:30 

 

 

 



English Round Table Kyoto: Meet the World

 

1. 理念:「Round Table」の席は、あなた自身の表現の「場」です。「ゲストの席」は開かれ、次はあなたの番かもしれません。全ての席は、英語で「話す、考え,表す」そして、「交流、士気の高揚」の場です。ビジネス、経済、IT,アート、教育、経営、国際政治、工学等のさまざまな 話題を「この席」で、英語で「話す、考える、表す」ことを通して、世界で活躍している人、また、しようとする人々の士気を高め、交流を図ることを目的としています。

 

2. The Panel:各分野で活躍する個人が企画運営委員会を構成し、このプロジェクトを実施しています。

           

3. 役員構成

■Organizer/ Producer: 土岐 泉 

■Staff: 福田圭亮 & Ralf Peter Wilhelm                         

English Round Table Kyoto: Meet the World

全ての席は、英語で「話す、考える、表す」そして、「交流、士気の高揚」の場です。

「Round Table」の席は、あなた自身の表現の「場」です。「ゲストの席」は開かれ、次はあなたの番かもしれません。



Ralf Peter Wilhelm ( Question & Answer コーナー担当 )

1942 Born: Germany, Arnstadt. Spouse: Soyoko Wilhelm.

1963 Moved to Australia.

Studied and trained in mechanical engineering and company management, equipment design for     industrial refrigeration, air-conditioning, water treatment.

Founder and managing director of a plastics processing & toolmaking company. Practiced accountancy, product design, marketing, computer design. Software usage, office software (Word, Excel, Access, Powerpoint, Acrobat Pro, MYOB). CG, (AutoCAD, Maya, Ps, Lr, Ai, Ae, Br, Fb, Dw).(Knowledge of HTML, CSS JavaScript, for web design).

2011 Moved to Osaka, Japan.

Hobbies & Interests. Hiking & nature walking. Photography, computer editing & graphics, designing, writing. Philosophy, current & world affairs, science, technology, debating.


 

Staff ■福田 圭亮(ふくだ けいすけ)1980年生まれ。オンラインダイエットコーチング 代表

大手通信会社のインターネット回線のセールスマンとして社会人キャリアをスタート。

NTT・KDDIインターネット回線獲得では共に全国No.1の営業成績を収めNTT西日本本社にて表彰される。その後、NTT西日本関連のマーケティングコンサルタント会社に所属し、大手家電量販店向けのインターネット回線獲得数向上のコンサルタント業務に従事。担当エリアで劇的に成果を上げる。その後株式会社エディオンに移籍し、17店舗のインターネット関連部門の統括エリアマネージャーに就任。20代にして17店舗約500名以上の組織マネジメントを行う。2011年5月、昔からの願望であった「健康関連での起業」の第一歩として、株式会社エディオンを退職し、「オンラインダイエットコーチング」を設立する。また、2014年から英語学習を開始。

ほぼ0の初心者状態からスタートし、毎日5時間の英語学習+2ヶ月間のフィリピン語学留学、1ヶ月半の北欧語学留学をするなど英語習得に必死に取り組む。

現在も英語学習を継続しながら関西での英語コミュニティ拡大に奔走中。



Organizer/ Producer  ■土岐 泉:国際学修士(大阪外大)/都市政策修士(大阪市大) 

学生時代に小田実の「何でも見てやろう」に触発され、lonely planet」を片手にアジアをバックパックカーで旅をし、"アジア"を実感する。大阪府庁入庁後、マレーシア政府機関に属し「Japan Film Caravan」を駐マレーシア日本国大使館の援助を得、マレー半島各地で実施。(財)国際花と緑の博覧会記念協会に派遣され、企画部門に属し、オランダの国際花博「フロリアード2002」の際、フランスの公園やオランダの花市場に関する研修調査ツアーを企画実施する。また、橋下徹氏が知事選挙の候補者になった際、他の候補2名を含めパネリストとして招き、「マニフェストフォーラム」を企画、実施し、総合司会を担当する。大阪市大創造都市研究科(院)のhome coming dayでは、上山信一慶応大教授(大阪府最高顧問)や他のゲストをパネリスに迎え「大阪都構想を俎上に」徹底討論を同同窓会長として、討論会を企画実施する。現在、日本の都市を「創造都市に!」と挑戦し続けている。「English Round Table Kyoto」も創造都市への挑戦の一環である。

主な論文:On Creative Industries in Singapore  

 本文 ■付属文1  ■付属文2

 





会場(キャンパスプラザ京都)は、下記の「目印」で示しています。